サイトアフィリエイトのライティングについて

今日はサイトアフィリチーム生さんから
ライティングについてご質問をもらったので
シェアしていきます!!

そのご質問とは、

「アフィリエイトリンクを
 アンカーテキストにしようと思うんですけど
 クリックされやすい言葉ってどんなのですか?」

というものです。

実はコレって
ターゲッティングがしっかりできてないと
わからないんですよね!

例えば、以前牛丼の吉野家が
「うまい、安い、早い」という
キャッチフレーズで宣伝してましたが、

これって時間がなくて
忙しいサラリーマンには魅力的だけど、

ゆったりとしたいOLさんには
全然魅力的じゃないですよね?

なんで、吉野家は
ターゲットをしっかりとサラリーマンに
絞ったうえでキャッチフレーズを決めてるんです。

というわけで、
アフィリリンクの
アンカーテキストを決めるときには、

(1)ターゲットをしっかりと決める

(2)そのターゲットの悩み、需要を考える

(3)その悩みを解決出来るものを考える

(4)解決出来るものをより魅力的な言葉で表現する

という手順を踏むと
クリックされやすい言葉が見つかります☆

もし、ページビュー数は多いけど
クリック回数が少ない・・・

という場合は、
ぜひ参考にして成果につなげてください!

ちなみに・・・

ターゲットを決めなくても
人間心理をついてクリックされやすい言葉
というのもあります。

例えば、

 絶対に見ないで下さい!!

 悪用厳禁です!!

などなど。

「ん?なんで?」

と、自分の中で疑問点がうかんで
それを解決したくなる言葉は
クリックしてもらいやすいです。

ちなみに、最近ボクが
クリックさせられてしまったのは
こんな文面です。

ただ、クリックした先に
その理由が書かれてないと

アフィリサイト自体の信頼性が失われ
報酬につながらなかったり

メルマガで多用すると信頼を失う危険性があるので
この手法を使うときはご注意を!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年11月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:04.ライティング

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ