投資フェーズ

先日ある起業家さんとお話していたら
ビジネスで成果を上げるための投資についての
お話になりました。

そのお話の中で
「なるほどなぁ♪」って
思えることがあったので紹介しますね^^

それは投資には
フェーズ(段階)があるということ。

つまり、みんながみんな同じ投資をするのが
正しいということではなくて
今の自分にあった投資をする必要があるということです。

具体的に説明すると・・・

投資には以下のフェーズがあり
この順番で投資をしていかないと
資産を増やすことは難しいんです。

1)自己投資

2)広告費投資

3)金融投資

もうちょっと詳しく説明すると・・・

1)自己投資

まずは自己投資で
自分自身のビジネススキルを高めます。

そうするとお客様に対して
価値を提供できるようになったり
販売力を身につけることが出来るようになります。

2)広告費投資

スキルが身についたら、
広告費投資を行って集客します。

メルマガアフィリエイトで言えば、
号外広告や読者増サービス、
そして無料オファーなどでメールアドレスを増やすコト。

サイトアフィリエイトで言えば、
より多くの人に読んでもらえるような記事作成を
外注さんにお願いするコトです。

この時点では自己投資で培ったスキルが
見についているのでしっかりと価値を提供し
お客様に満足してもらえるようになります。

また販売力も見についているので
広告費以上の収益を上げることが出来るようになります。

もし、広告費以上の収益を上げることが出来なければ
失敗原因をリサーチして再度自己投資したり
違う媒体に広告を出稿します。

3)金融投資

ビジネスで収益を上げることが出来るようになれば
資金の一部を金融投資に回します。

これは楽をするためだけに実践するのではなく、
万が一現在取り組んでいるビジネスに
取り組めなくなった場合にも生活していけるよう

リスク分散の一つとして行います。

ビジネスで培ってきた人脈や情報源があれば
本当に収益を上げることが出来る数少ない金融情報を
見つけることも可能になっているはずです。

また自分自身でもある程度の判断がつくようになっているので
そういった情報を取捨選択できるようにもなっています。

そこで、信頼出来る投資先に金融投資を行い
資産を増やしていきます。

これが資産を増やすための
投資フェーズ(段階)です。

また、このフェーズを逆から行ってしまうのは、
「楽して稼ぎたい」という人という話しもされたんですけど、
すご~く納得できました^^

というのも、以前ボクは

「楽して稼ぎたいな~っ」と思って

株に手を出して数十万円の損失、
FXに手を出して数百万円の損失を出したことがあるんです。

しかも株の本を3冊、
FXの本を2冊読んだだけで。

まさに自分には本当によい商品、タイミングなのか
判断するスキルも何もないのに
金融投資から始めてしまってたんですよね^^;

当時、もしこのフェーズを知っていれば
そんなことはしなかった
(=数百万円のお金を失うことはなかった)と思います^^

このメールを読んで頂いているあなたには
ボクのような失敗は繰り返して欲しくないので
ぜひ頭の片隅にでも入れて覚えておいてくださいね♪

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

トラックバック

コメント

  1. 池田宜史 より:

    初コメントです。いつもお世話になっております、池田です。

    びーはちさんでもそんな失敗があったんですね。

    この考え方僕もある起業家さんから聞きました。

    僕も以前あるビジネスで失敗した事があるので非常に共感できる考え方でした。


このページの先頭へ