ペンギンアップデートについて

今回のGoogleの検索エンジンアルゴリズム変更
「ペンギンアップデート」について
沢山の方からお問い合わせいただいたので
情報共有ということで書かせてもらいますね^^;

最近Googleの検索順位に
大きな変動があったんですけど知ってますか?

そうです。

Googleがペンギンアップデートと呼ばれる
新しい検索アルゴリズムを採用したんで
検索順位の判断基準が変わったんですよね^^;

これによって
検索順位が落ちてしまった方や
逆に検索順位が上がった方がいらっしゃるんですけど、

私の場合は今まで売上が全く上がっていなくて
ほったらかしていたアフィリサイトから
売上が上がってくるようになりました。

そもそも今回のペンギンアップデートと呼ばれる
検索アルゴリズムの変更では、

・大量の被リンク購入
・サイト内文面の自動生成
・独自ドメインペラページからの大量被リンク
・存在意義のないリンク集からの被リンク
j

などのSEO対策を行なっているサイトが
軒並み検索順位を下げてます。

対して、

・オリジナル度の高いコンテンツ
・自然な被リンク

のサイトは検索順位が上がっている傾向にあります。

基本的にアフィリエイトサイト自体は
検索エンジンから上位表示されにくい傾向にあるんですけど

「検索ユーザーが本当に求めている情報」を載せていれば
今回のような検索アルゴリズムの変更は
恐れることありません^^

あと「SEO対策をやり過ぎない」
ということも大切ですね。

そもそもGoogleが認めているSEO対策って
「Google 検索エンジン最適化スターターガイド」
載ってるものだけなんで
それ以外のことは結構グレーなSEO対策になってしまうんです。。。

※Googleで「検索エンジン最適化スターターガイド」と検索すると
 検索エンジン最適化スターターガイドのPDFをファイルが見つかります。

だから「Google 検索エンジン最適化スターターガイド」に
載っていることを最優先にSEO対策を行なって、
あとは付加的にSEO対策として取り組むことが大切なんですね^^

「いやいや、もう検索順位下がっちゃたんですけど。。。」

という場合は、
心当たりのある部分を修正して

GoogleウェブマスターツールからGoogleに
再審査リクエストを行なってみてくださいね。

もしかしたら検索順位がアップするかもしれません^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年5月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:06.アクセスアップ・SEO対策

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ