結局トライアンドエラーを続けることが大切です。

「アフィリエイトサイトを作ったのに稼げない・・・」

どんなビジネスでもはじめからうまくいくということはありえません。
アフィリエイトも然りです。

アフィリエイトサイトを運用するにあたって、
トライアンドエラーは絶対に欠かせません。
ここでのトライアンドエラーとは、「試行錯誤」という意味です。

これがなかなか根気のいる作業で、
大半のアフィリエイター初心者はここで挫折してしまいます。

ですが、
アフィリエイトで月に100万円以上稼いでいる人は実際にいるのです。

100万円は無理でも、
月に10万円、5万円、1万円、と小額でも確実に稼いで
スキルを身につけているアフィリエイターはたくさんいます。

稼げているアフィリエイターの共通点は、
日々「トライアンドエラー」を続けていることです。

ものすごくビジネスセンスがあって、
ずば抜けて覚えが早い人だけが稼いでいるわけではないんです。

言い方を変えると、アフィリエイトする環境があって、
短くても定期的な時間が取れて、健康な人であれば誰でも!
そう、誰でも稼ぐことができるんです。

自分には知識がない、自分にはセンスがない、とはなから決め付けて
「できないかもしれない・・」という不安を自ら作り上げてしまってはいませんか?

そう言っている人に限って、
肝心の試行錯誤は手付かずだったりするんです。^^;

「思考は現実化する」という有名な言葉があるように、
自分がイメージしたものは、知らず知らずのうちに自分で引き寄せ現実となります。

想像する地点から落ちこぼれてしまっては勿体ないですよね?

今は労力の無駄に感じる試行錯誤も、
そのひとつひとつが必ずあなたのスキルとなっています。

まずは自分が始めた1つの方法でとことん試行錯誤してください。
具体的な渡来アンドエラーの方法はこちらのレポートで紹介していますので
ぜひ参考にしてみてくださいね!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年12月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:01.初心者入門講座

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ