あなたはどんなキーワードで検索しますか?

こんばんは^^
びーはちは今、FX系のアフィリエイトサイトを作っています。

 

早速、先日購入した奪取SEO3
ワードプレステンプレートを使用していますが
やっぱりバリエーションが豊富で良いですね!

 

テンプレート毎にCSSのクラス名なども少しずつ違うので
奪取SEO3のテンプレートを使用したサイト同士でリンクしても
リンクスパムと判断されにくい
のも奪取SEO3の特徴です^^

 

でサイトを作っている時に気をつけるべきことは色々とあるのですが、
その中の一つが「キーワード選定」です。

 

キーワードは
購買意欲のあるターゲットを
検索エンジンから誘導してくれる大切なものですから
サイトを作るうえで重要な要素です。

 

キーワードを決める時、
まずは、自分の作ったサイトのタイトルに入れる
メインキーワードを決めます。

 

びーはちはキーワードを決める時
自分がもしターゲットの立場だったら
なんという言葉で検索するかを考えます。

 

例えば、今回のFXのサイトで言うと、ターゲットは
「これからFXを始めようとしていて、FX証券会社を探している人」ですね。

 

そして自分の思い浮かべたキーワードで
本当に沢山の人が検索しているのかをFerretというサイトでチェックします。
(Ferretに関してはこちらでも説明しています。)

 

ここで自分が思い浮かべたキーワードをチェックし
検索数が3000回以上あれば世間でもよく検索されているということです。

 

出来るだけ競合を減らしたいという場合は
検索数が1000回以上あればよいかと思います。

 

キーワードを決める時は、
必ずあなた自身がターゲットの気持ちになって考えるようにしましょう。

 

これを行っていくと、キーワードを考えるくせがついて
キーワード選定の時間も効率化できるようになります。

 

また、各ページ毎でサブキーワードも決めていきましょう。
これによってキーワードのロングテールを狙い
様々なキーワードで検索してくる人たちを自分のサイトに誘導します。

 

キーワードの選定は経験をつめばつむほど慣れますし、
よりよいキーワードを探し出すことができるようになります。

 

「量は質に転化する」

 

まさにキーワード選定という作業にはこの言葉が当てはまります。
ただ、がむしゃらに行うのではなく基礎知識は身につけたうえで
量をこなしていくようにしましょう!
それが最も効率よくアフィリエイターとして成長できる作業方法です。

 

ちなみにびーはちはこの商材でキーワードを学びました。
キーワード選定についての基本はこの教材だけで十分学ぶことが出来ます!

お宝キーワード発掘法パーフェクトマスタープラン
↑びーはちご購入特典付リンクです

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年6月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:03.キーワード選定

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ