ブレインダンプで扱う分野を決める

アフィリエイトで扱う商品の分野を決める方法はいろいろとありますが、
2点気をつけるべきことがあります。

 

それは

・世間の需要がある分野であること
・自分の興味(または知識)がある分野であること
です。

 

つまり 売れる分野でかつ
あなたが継続的にアフィリエイト活動を行っていける分野である必要があります。

 

これらの事はこちらでもお話していますが、今回はその中でも
自分自身が興味をもっている分野を書き出す具体的な方法を紹介します。

 

それがブレインダンプです。

 

ブレインダンプとは
「自分の頭に浮かんだことを思いつくだけ紙に書き出し、整理すること。」です。

 

このブレインダンプという手法はマインドマップの作成など様々な場面で使われますが、
今回はアフィリエイトする商品の分野選定の為のブレインダンプについて
具体的な手順を説明します。

 

アフィリエイトする商品の分野選定の為のブレインダンプ

まず、最初に何について考えるかを決めます。
売れる商品というのは嗜好品よりも悩みを解決する商品のほうが需要が大きいので

あなたが今までに悩んできたことを思いつくだけ紙に書き出します。

これは時間制限を決めて行ったほうが効率的なので10分を目安に行います。
幼少期から今までの人生の中で少なくとも20個は思いつくはずです。
ちなみに私は30個書き出しました。
出来るだけ具体的な悩みを書き出しましょう。

 

次に書き出した悩みの深さをランキングにします。

例えば、身長が低いという悩みと腰が痛いという悩みを書き出した場合
腰が痛いという悩みを解決したほうが生活に支障が出なくなります。
また身長を伸ばすよりも腰痛を治すという方が実現しやすい悩みになります。
このような場合は腰が痛いという悩みを1位、
身長が低いという悩みを2位としましょう。
これも10分を目安に行います。

 

最後にランキング上位の悩みから順番に
悩みを解決できる商品があるかASPで探しましょう。

1つの悩みについていくつか商品が見つかれば
ある程度の需要を見込めますのでその分野でアフィリエイトを行います。

 

上記は色々ある手法の中での1つになりますので
分野選びに悩まれている方は参考になさってみてください。

 

また、これはどの作業においてもいえることですが
1つ1つの作業を始める前に制限時間をつけて行うことを心がけましょう。

 

だらだらと作業しているといつまでたっても結果を残すことは絶対に出来ません!
まずは目標を立て、計画を立てて時間を決めたうえで行動にうつしましょう!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年5月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:01.初心者入門講座

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ