売れるライティングを無料で学ぶ。

 

注目されている商品をアフィリエイト記事にしているのに買ってもらえない。
それどころかクリックさえしてもらえていない。

 

そんな風にお悩みの方は、
商品の伝え方を今一度見直してみてください。

 

・商品の特徴は?

 

・その商品に興味を持っている人達に向けて発信できているか?

 

・その商品を購入するとどんなメリットがあるか?

 

・実際に買った人はどう言っているか?

 

これらの重要なポイントが、
分かりやすくまとめられているでしょうか?

 

検索エンジンから辿って
あなたのサイトに訪れた人であれば、
その商品に興味があるのはまず間違いありません。

 

それなのに、クリックされない。

 

話題の商品なのにどうしてでしょうか?

 

それは、残念ですが
あなたのサイトに商品を魅力的に見せる力が足りなかった事を意味しています。

 

どうしてあなたのサイトからは
“買おう”と思ってくれなかったのでしょうか?

 

さて、この気付きが次に進めるチャンスです!

 

あなたは、
あなたのサイトのライバルサイトを把握していますか?

 

ライバルサイトとは
あなたが狙っているキーワードで検索した時に
上位表示されるアフィリエイトサイトの事です。

 

上位表示されるサイトということは
少なくとも検索エンジンからは有益な情報が載っていると
判断されているサイトです。

 

第一線のアフィリエイターは、
誰かの真似ではなく、自分の言葉で自分の表現で、
あらゆる角度から商品を紹介している事が分かると思います。

 

そして伝える力を持っています。

 

この伝える力は数をこなすことで身につけることが出来ます。

 

読み始めるとついつい最後まで読みきってしまった、
という経験が、あなたにもあると思います。

 

文章のプロである必要はなく、
読み手の目線に合わせて、
その商品を売る側の気持ちになりきって、
わかりやすく、
親切ていねいに、
「この人のサイトから買いたい」と
思ってもらえるような工夫が必要なのです。

 

ライバルサイトのひきつけ方や文章構成などは
あなたのライティングの教科書となりますので
記事作成の際は必ず参考にするように心がけてください!

 

文章構成などはこちらの記事も参考になると思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年5月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:02.稼ぐ為のマインド 04.ライティング

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ