1.ジャンル選定

1.ジャンル選定

アフィリエイトのジャンル・分野の種類

 

これからアフィリエイトをはじめようと思われている方。

 

いまさらアフィリエイトをはじめても
高収入を得るのは無理だというお考えは捨ててくださいね!

 

ただし、片手間で簡単に稼ぐことができるだろうという
甘い考えも捨ててください(笑)

 

マインドのお話はまた別の機会として・・・

 

ここではこれからアフィリエイトをはじめようと思われている方
一度アフィリエイトをはじめたけれど稼ぐことが出来ず挫折してしまったという方
を対象にアフィリエイトの分野を決める方法をお話させていただきます。

 

アフィリエイトを始めるにはまずどのような商品をアフィリエイトするか
ジャンルを選ぶ必要があります。

 

まず大分類として

 

A 物販系アフィリエイト
B 情報商材系アフィリエイト
C クリック報酬系アフィリエイト

 

の3種類があげられます。

 

それぞれについて簡単に説明させて頂きます。

 

A 物販アフィリエイト

 

初心者にとって一番とりかかりやすいアフィリエイト分野になります。
何故とりかかりやすいのかというと、
自分に興味のあるものを取り扱うことが出来るからです。
私もはじめは物販アフィリエイトから始めました。

 

物販アフィリエイトといえば、「自分の紹介した商品をお金を出して購入してもらう」
というイメージをもたれるかもしれませんが、それだけではありません。

 

「サービスを紹介して利用してもらうこと」「資料を請求してもらうこと」でも
アフィリエイト報酬を得ることが出来ます。

 

物販系アフィリエイトの中でも報酬額が高く、
人気のジャンルは下記のようなものがあげられます。

 

  • 投資 (株式投資、FXなど)
  • 金融 (クレジットカード、キャッシングなど)
  • 自動車 (中古車、無料買取査定など)
  • 就職 (転職サイト、人材紹介など)
  • 保険 (生命保険、自動車保険、一括無料見積りなど)
  • 資格 (英会話、簿記など)
  • レンタルサーバー

 

ちなみに私も上記のほとんどのジャンルでアフィリエイトを行っています。

 

B 情報商材系アフィリエイト

 

情報商材とは、その名のとおり
「情報」=「価値のあるノウハウ」をPDFにして販売したものです。

 

情報商材は個人で作られたものが多く、
商品の特性上、購入前に商品の中身を確認できない為
詐欺商材と呼ばれるものも多く存在しています。

 

(もちろんアフィリエイトに関する情報商材も数多く存在しており
私は100以上のアフィリエイト関連の情報商材を購入しましたが、
本当に価値のある情報商材は10個程度でした。)

 

したがって、情報商材をアフィリエイトするには
あなた自身がその情報商材の中身を知った上で
アフィリエイトするのが一番です。

 

初心者の方にとっては若干敷居が高いかもしれませんが、
方法が無いわけではありません。
初心者の方にも簡単に情報商材をアフィリエイトできるノウハウの書かれている
情報商材もあります。(混乱しないでくださいね^^)

 

C クリック報酬系アフィリエイト

 

サイトに貼った広告がクリックされるたびに
報酬が数円から数十円支払われるアフィリエイトで、
一般的にはgoogle adsenseなどが有名です。

 

一定以上のアクセス数が見込めるサイトやブログであれば
ユーザーを誘導するライティング等を行わなくても
ある程度の報酬を稼ぐことが出来ます。

 

アフィリエイト初心者の方には取り組みやすいのでおススメです。

 

アフィリエイトジャンル・分野の決め方

 

アフィリエイトをはじめようと思っている方が、
一番最初に悩む部分が扱う商品の分野を決めることです。

 

もちろん「この商品が好きで詳しいから扱いたい!」という方は、
まずはじめはその商品が属する分野でアフィリエイトされるのがよいでしょう。

 

ただし、「この商品が好きだからこの商品しか扱わない!」
というのは私の経験上おススメしません。

 

なぜなら、1つの商品に興味をもった人が
その商品の購入に踏み切るまでには比較という行動をとることが多いためです。
ですから同じ分野の競合商品については特長や性能など
一通り情報を仕入れておく必要があります。

 

では上記以外の方はどのように分野・ジャンルを決めればよいのでしょうか。
実際に私がアフィリエイトする商品の分野を決めるときに
行っている方法をお話させていただきます。

 

私がアフィリエイトする商品の分野を決める行程は

 

  • 自分自身が興味をもっている分野を書き出す
  • 書き出した分野に需要はあるのかを確認する

 

です。

 

アフィリエイトする商品自体を決める段階では
「その商品が売れる商品なのか?」
「ライバル数は多すぎないか?」をチェックするのですが
分野を決める段階では上に書いた程度の行程で十分です。

 

それではそれぞれの行程について説明させていただきます。

 

自分自身が興味をもっている分野を書き出す

 

この時点では、その分野に詳しいという必要はありません。
要は知的好奇心があり、これから勉強したいという分野でなければ長続きしないのです。

 

興味をもっている分野というとなかなか思い浮かばないかもしれませんが、
具体的にはあなたが悩んでいる分野
また今までに利用したことがあるサービスなどを思い浮かべると
色々な分野が浮かんでくると思います。

 

例えば、男性ですと「育毛剤」の分野だったり
女性ですと「育児」の分野だったり
自分も今後その分野について知識をつけていきたい分野がよいでしょう。

 

書き出した分野に需要はあるのかを確認する

 

次は書き出した分野の需要をチェックします。

 

自分が興味をもっている分野でも、
他には誰も興味をもっていない分野であれば
アフィリエイト報酬は見込めません。

 

これはアフィリエイト以外のビジネスにおいてもいえることですね。

 

では具体的にどのように需要をチェックするのか?
これは月間検索回数をチェックすることで分かります。

 

検索する人が多い分野は世の中の人に興味をもたれている分野といえます。

 

それも自分の作ったサイトにアクセスしてもらうことができるパソコン等で
ネットを使用している人が興味をもっている分野です。

 

月間検索回数を調べる方法はいろいろとありますが、
私のおススメは「Ferretプラス」というサイトです。
このサイトの「Ferretトレンドキーワード検索」というサービスで
月間検索回数を調べることができます。
(Google Adwords キーワードツールもオススメです。)

 

このサイトは会員登録すれば無料で月間検索回数を調べることができます。
ただし、無料で月間検索回数を調べられるのは1位〜10位までなので
1位〜20位までの合計が少なくとも月間30,000回以上は
検索されている分野をアフィリエイトするとよいでしょう。

 

例えば、「育毛剤」では1位〜20位までの合計が60,000回、
「育児」では1位〜20位までの合計が350,000回なので
どちらの分野も十分にアフィリエイトしても問題ないといえます。

 

いかがでしたでしょうか?
最初はなかなか難しいと思われるかもしれませんが
やってみると意外と簡単に見つかります。
悩みを持ったことのない人はいないと思いますので^^

 

また、回数を重ねると慣れてきたり、
一度アフィリエイトをはじめてみるとやりたいジャンルというのは出てくるものです。

 

まずは行動することが大切ですよ!

 

ASP登録準備

 

 

 

 


ホーム メルマガ登録 サイトアフィリ商材 メルマガアフィリ商材 ご購入特典 サイトアフィリの流れ お問い合せ